経済参謀

個人や私企業らの各々の個人経済系とは、
異なり、 通貨ら等の効果らが、
自己循環する、 国民経済系などの、天下経済系への体系的な認識の構築を通しても、
日本の主権者である、 日本国内らに在るべき、福利らの拡充を成す事に必要な、
情報事項らを提供する

脳の再生への道も開く、日本 。 日本国民の数千人以上を監禁し得てある、実態的犯罪者な、シナ

【 各地の主権者である、 企業らの従業員らへの、 福利性らの配分を最小限にして、

外国人でもあり得る、 株主らへの福利性らの配分を最大限にする事を合法化して来てある事は、


英米のカネ貸しらの主張事らを肯定する側の者らが、 世界中で、 成して来てある事であり、


欧米のカネ貸し機関らへ、 最も大きな割合で、

利権らや、 カネを貸し与えてある、 英米の富裕権力層の者らの一般と全体とを、 世界中の、 他の、

どの立場の主権者らよりも、利する事でもあり、


英米のカネ貸しらが言うがままに、

自らの社会の中央政府の財政において、 そこの主権者たちからの預金らも含めた、 カネらを、

そこの主権者たちへ、 渡す、 あり得る度合いを、

より、 小さくする事でもある、

中央政府の財政における、 緊縮を成し、

引き締めを成して来てある、 現地の、 財務役人らと、 与野党の主な政治家らに当たる者らとの、

その働き合いようを通して、

世界各地の社会の、 資産性のある物事らを、

より、 甚だしく安い費用で、 取り上げて、

自らの側のものにし、

世界中の財産らを、 カネとして働く数値らに置き換えて観た場合において、 世界中の財産らの、

その半分に近い金額のものを、自らのものにし得てある者らは、

英米の富裕権力層の者らである。


世界中のあちこちの主らを借金づけにして、

植民地化をはたし、 あるいは、 そこここで、

経済的支配性を拡充する事で、 実質的な植民地化をはたして来てある、 英米の富裕権力層の主導者らの、 その行いようを、 真似し出してもいるのが、

アメリカと密約をなしてある事が、

アメリカ側の、 交渉担当者の著書において、

数年前に、 暴露されてある、 シナ 、 だ。


どちらも、 反社会的な、 自らに、 倫理的な目的対象を閉じた、 自らの、 部族なり、 階層なりの各々や一般への忠実性にも、基づいて、 その社会の一般の人々の福利らを犠牲にする物事らを成して来てある、 実態らを積み重ねて観せて来てある者らからなる、 自らに、 倫理的に閉じた、社会を成して来てある者らであり、

シナ朝鮮人らの一般である、 反社会的な、 儒教型の部族倫理員らほどではないにしても、


英米の富裕権力層の者らが、 その子孫員らの代々においてまでも、 富裕権力層を成し合ってある事をも、 目的因としてある、 規定性を、 自分たちの在り来たってある、 在りようらの一般において、 成してある、 その度合いの余計さにも応じて、

英米の富裕権力層の主導者らは、 シナの幹部らと、 表向きでは、 対立する裏で、 連携し続け得る親和性の度合いを持ち合わせ得る者らでもある。



日本国民たちの一般の側に立って、 働く事のできる方の、 日本国民たちが、 より早くに、

日本国民たちの足元の地下へ、 避難経路らと、

より、 快適に住める避難所らとを作り拡げてゆく、 公共事業らを成す事において、

日本国民たちの防衛性の度合いを飛躍的に高めてゆくと共に、

英米のカネ貸しらの言うがままの事らを成して、

日本の、 財務省の役人らと与野党の主な政治家らが、日本政府の財政における緊縮を成す事により、

日本国民たちへ、 本当に執拗に、 押し付け続けて来てある、 デフレ不況性、 を、 解消し去ってゆく事を、 妨げ続ける、 実態らを積み重ねて来てある諸悪の元凶らとしても、 英米の富裕権力層の主導者らの、 多数派員らなり、 主流派員らは、 在り得てあり、

その実態らにおいて、 その手先らの有力な部分らを成してある形に、 シナの者らがあり、

更に、 その手下として、 朝鮮の者らがある 】。


☆ 湧き水の 濁りに続く 山津波

無い、水どもが 湧くも、先触れ・・。



◇ 連れてゆく 浜から沖へ 離岸流


脇へ泳げば ひろえる命・・。


ネット記事+論弁群+;


@ ID:izG2JiGFd.net ;

この前に、 ニュースでやってたけど 、

中国の金貸し、 ヤバすぎでしょwww


日本の利子が、 0. 23 % で、 中国の利子は、

7 % なんでしょ?w


審査が甘いから、 大金を借りたけど、

返せない海外の国が、 たくさんで 、


返済をまってやるから、 99年を、

土地を寄越せって 。

もう、 何個か、 海外に、 中国の占有の土地を作ってるとか、 恐ろしすぎるwww



@ イギリスに、 香港でやられた事と同じ事してんのか。


@ ワイのパパンと、おんなじこと言うてるわ。

香港のをやり返してるわ、こいつら、言うてた。


@ この放送は、 新・情報7daysNCだったんだけど、

中華サイトの、 MioMioでは、 検閲が入って・・


現地人へのインタビューの肝心な部分が加工されて、 見られなくされてる。


その他の、 ようつべ ≒ YouTube 、 とかでは・・、

この日の、 新・情報 7daysNC は、 全削除!!!


改めて、 中華の検閲のエグさと、日本のメディアらへの中華による支配に驚いたわ!!

2017/ 5/22 14:35 。


この放送の要約が知りたい方は、 以下にあります

【新植民地主義】中国「一帯一路」の真の狙いとは?

中国に「乗っ取られた国」ら

ttp://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/05-ff0d.html


@ AIIBや一帯一路も危なくないかと。

相手の財産を、根こそぎ奪うための闇金というか。

マフィアに借りるような物かと思う。


@ 一帯一路なんて 、


『 道を借りて草を枯らす計 』 そのもの!


やってることが、 三国志の頃と、 全く同じ。

2017/ 5/22 15:40 ;



@ ADBで、 一番に多い融資先は、 ずっと、

中国だからな、いまだに。


そんな国が、 AIIB ≒ アジアの社会基盤らへの投資に託 カコ つけて、 主に、 日本から、 カネに当たる働きをなすものを巻き上げる規定性のある銀行 、 アイ-ブ 、 を立ち上げたんだぞ。

詐欺みたいなもんだ

だから、 予定されていた出資金が集まらない 。

2017/ 5/22 15:48 。



@ そうやって、 欧米よろしく、 中国は、

弱小国を乗っ取っていくのか!


ADBで、 中国に融資するのを止めればいいのでわww

北へのパチンコ資金も、 シナも、 結局は、

日本の金の流出が原因。


全てを断ち切らないと、 終わらない。

要は、 日本の政府次第。

2017/ 5/22 18:19 。



@ 日本の主権者は、 日本国民たちだから、

要は、 日本の主の日本国民たちの一定数以上の、

より多くが、 どれだけ、 日本政府へ圧力をかけるなり、 与野党の政治家らを突き動かす、 態勢と、連携性を成し得るか次第。



@ 日本も、 特ア ≒ シナ朝鮮らな、 特定アジア 、 に、 それぐらいの利子を付けてえな。



@ そりゃハイリスク何だから、 金利は、

高いだろ。

それに、 日本のアコムとかより低いやん。

2017/ 5/22 18:49 。


@ アコムとか、 あの辺は、 法改正で、

根こそぎ潰されて、 銀行の紐付きになったから、

そんな事は、 ないだろ。

その分、 アングラに潜っただけとも言う・・、

メルカリの闇深ニュースとか、

記憶に新しいやろ? 2017/ 5/22 18:51 。


@ ※15 金利は、 18 % 、 だよ。


☆ 【 来年の6月に、 岩手県は、

大船渡市の漁協への出資金の、

40万円ほどが、 私へ返還されるが、

来年の6月まで、 待って居られないので、

それを得る権利を売る事にする。

このブログらのコメント欄へ、買う意思を成した人は、望みの価格と共に、申し出てほしい 】 。



☆ 東京大学は、 大学院の、 薬学系研究科の、 小山隆太准教授、池谷裕二教授らは、


ヒト iPS 細胞 ( 人工多能性幹細胞 )

に由来の神経細胞を、 マウスの脳の海馬上で、

一緒に培養し、 より成熟した神経細胞を作り出すことに成功した。

ヒト と マウス 、 という、 異種間での移植が可能なことを示唆する。

パーキンソン病や、 脊髄損傷などにより、

神経細胞が失われる、 脳神経疾患の治療につながる可能性がある。


全文

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00428895


ヒト iPS 細胞由来の神経細胞を、 マウスの海馬切片で、 一緒に培養すると、 より、 海馬領域に特異的な神経細胞へと分化した 。



☆ 群馬と、長野との県境の碓氷 ウスイ 峠

( 安中市 松井田町峠 ) で、

戦国時代の末期のものとみられる城跡が見つかったと、群馬県教委文化財保護課の飯森康広さん

( 55 ) が発表した。


1590年でもある、 天正18年の、

豊臣秀吉氏による、 北条氏の小田原への征伐の際に、 前田利家、上杉景勝、真田昌幸氏らによる、

連合軍な、 「 北国勢 」 が、

北条氏側の支城らが割拠する関東に侵攻する、

足がかりのための陣地 ( 陣城 )として急造した可能性が高い、 という。


飯森さんは、 「 当時の碓氷峠の戦略的重要性を物語る城跡 」、 と説明している。

【 吉田勝 記者 】 ; 中略 ;


城跡内で、 最も高い、 約 5メートルの盛り土がされている場所について説明する飯森康広さん

( 左手前 ) と、 遠藤丘さん ( 中央奥 )=

群馬県安中市松井田町峠で、 2017年5月12日

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/05/16/20170516k0000e040213000p/9.jpg?1


配信 5/16(火) 11:51配信


毎日新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000041-mai-soci

日系アメリカ人の、ハリス司令官。 日本国民の数千人以上を監禁し得てある、シナ

【 アメリカとイギリスの富裕権力層の者らは、

日本も含めた、 複数の国々への、 同盟国や、

それの類する国の、 主導層の者らだが、


それらに明ら様に敵対もして来てある、

ロシア等へは、 その社会において、 経済的な格差を押し拡げて、 固定化もする事により、

階層ごとや、 階級ごとに、 より、 固定化される度合いを成す事への後押しをする、 その中央政府の財政における、 緊縮 、 を、 ごり押しして、

やらせ得てはいないが、

日本などの、 仲間面をしている国々の中央政府らへは、 その財政における、 引き締めをごり押ししてやらせ続けており、

各地の中央政府の財政での緊縮を成すに当たり、


その国や地域の、 財務役人らと、 そこの、 与野党の主な政治家らや、 部族らの長らに類する者らが、 ゴールドマン・サックス等の出身者らが、

幹部らに成って来てある、 国際通貨基金

≒ IMF 、 などの 、

欧米のカネ貸しらの主張する事らを、 そのまま、

自らも主張し、 実行もする事において、

各地の中央政府の財政における、 引き締めを実施する度合いを、 より、 余計に成す事を通して、


各地の、 国民経済系などの、 通貨らや、 経済的な効果らが、 人々から人々へと順繰りに循環する、

自己循環型の、 天下経済系らの、 在り得る、

成長の度合いを減らし、

そうした、 自己循環型の、 その社会の主権者らに共同な、 経済系らを縮小均衡化させて、

マイナス成長に成しても, なお、

英米の富裕権力層員たちの懐 フトコロ らへ、

収益の流途らがつながっている、 欧米などの、

カネ貸しらへ、 カネとして働く、 資本性らを渡すようにさせて来てある、 実態らを積み重ねて観せてあり、

その事は、 統計らの数値らと、 その数値らの推移ぶりにおいて、

アミダくじの、 どの流途を経ても、 欧米などの、 金融機関らや、企業らの、 収益らの一定部分ら以上が、 自らの懐へと至るように、

投資の、 仕手と受け手との関係性を張り巡らせる事を済まし得てある、 英米の富裕権力層員らが、

短期間に、 世界中の資産らを、 カネとしての数値らに置き換え観た場合における、 その資産らの金額の、 半分に近い金額に当たる、 資産らを、

世界中から、 手に入れて来てしまっている事が、

ありのままに物語って観せてある事でもある。

欧米勢らが、 世界各地の、 財務役人らや、

与野党の主な政治家らに当たる、 部族の長らや、

新たに、取り立ててやった、 現地の内外の者ら等を通して、 現地の人たちを、 借金づけにもして、

現地での、 利権らを収奪し、 それらの事らを通しても、 現地らを植民地化していた、 その歴史事らの通りの事を、 またしても、 英米の富裕権力層員らの主導者らの、一般なり、 一定数以上の多数派員らなりが、 明ら様に、 成し行って観せて来ている訳でもある。


世界各地の、 自分の社会の主権者たちの、

所得や、収益が、 主に、 そこの主権者らから与えられ、 その主権者らへ、 その所得や収益を与えるのも、 同じ社会の主権者たちであり、

売り買い、 である、 取り引きらを通して、

互いが、 互いを、 食べさせ合っている、 主権者らから、 その社会が成り立ってあり、

その共同の経済系が、 成り立ってあり、


言わば、

自分が、 長い箸 ハシ で、 つまみ上げた食べ物を、 人々へ食べさせる、 代わりに、

人々からは、 彼らが、その箸でつまみ上げた食べ物らを、 自分が、 食べさせられもする、

といった、 関係性を成して、


ある社会の主権者たちは、 共同の経済系を成し、

社会を成し合っている、 という事を、


能 ヨ くは、 想い構え得てはいない状態にある、

日本国民たちも含めた、 世界各地の主権者たちの多数派員らが、

その、 無知なり、 在るべき認識の欠如性なりにつけこまれて、

英米の富裕権力層員らの懐を潤すのに都合の好い主張事らを、 自らの社会の、 財務役人らと、

与野党の主な政治家らや、 それに相当する者ら等から押し付けられ、

自らの側の人々の一般と全体とに在るべき、

あり得る、 福利らを、 英米の法体系においては、 合法である事らによって、 削り取られて来てある、

にも関わらず、

その実態らの積み重ねられようらを、 ありのままに観る事もできないでいる状況にある。


日本国民たちの、より多くにおいて、

そうした無知なり、 在るべき認識の欠如性なりが解消され得てゆく事が、 日本の中央政府の財政における、 そこの財務役人ら等による、 緊縮の繰り返しを差し止めるに足る、 一定数以上の、

日本国民たちを作り出し、 より早くに、

日本国民たちの足元の地下へ、 避難経路らと、

より、 快適に住める避難所らとを作り拡げてゆく、

公共事業らを成すに足る、 一定数以上の日本国民たちを作り出す事へ通ずる 】 。

ネット記事+論弁群+;

☆ 低血糖症が、 過食の原因 ;

クリニック・ハイジーア

【 完全予約制 】 ご予約・お問い合わせはこちら

03-6826-8776

火曜~土曜 10時〜18時 日曜/月曜/祝祭日 休診

地下鉄表参道駅徒歩5分

摂食障害トップ > 摂食障害に伴う諸症状 >


◇ ブドウ糖は、 体全体のエネルギーの、

およそ、 8割を供給します。


エネルギーの不足は、「 消化 」、 「 吸収 」、

「 ブドウ糖が細胞に取り込まれてから、

エネルギーが産生 」されるまでの、

いずれかの過程で、 起こります。


低血糖が原因で、 細胞が、エネルギー不足に陥ることによって、もたらされる症状 ;


◇ 慢性疲労 ( 異常な疲労感 ) 、

◇ 起床時の疲れ、 ◇ 昼食後の強い眠気、

◇ 生あくび、 ◇ 集中力の欠如、

◇ 無気力、 ◇ めまい、 ◇ ふらつき、

◇ 物忘れがひどい、 ◇ 目のかすみ、

◇ 浅い呼吸、 ◇ 甘いものが、無性に食べたい、 ◇ 胃腸が弱い、 ◇ 口臭、

◇ 失神発作、 ◇ 偏頭痛など 。


☆ 低血糖症では、 まず、 「 異常な疲労感 」、


「 朝に、 起きられない 」 、 などの、

疲れやすい症状が伴います。


血糖値が低いと、 脳や、小腸の粘膜などの、

全身の細胞に、 十分なエネルギーが行き渡らないためです。


そのうえに、 体の血糖の調節がうまくいかずに、 血糖値の乱降下を繰り返すと、

とくに、 アドレナリンによって生じる、

交感神経の緊張は、

体と精神にとって、 非常に負担をかけ、

「 強い疲労感 」 の原因となります。


人間の脳は、 「 3層構造 」 といって、

3つの部分らから成り立っています。



脳は、 ブドウ糖が、 唯一のエネルギー源ですが、

血糖値が低下すると、 生命を維持するための、

『 爬虫類の脳 ( 第一の脳 』 、 と呼ばれる、


呼吸・体温・ホルモン調節といった、

生きるために、 基本的な働きを司っている 、

「 脳幹 」 に、 優先的に血液が供給され、


理性を司る、 『 人の脳 ( 第三の脳 』 、

と呼ばれる、 大脳皮質へは、 後回しになり、


「 思考力 」 、 「 記憶力 」 が低下し、

人間らしい、 豊かな精神活動が低下します。



また、 低血糖な状態では、

脳に、 十分なブドウ糖が供給できないだけでなく、

血糖値を上げるために、 アドレナリンが、

血管を収縮し、 脳内の栄養は、 ますます乏しくなります。


脳神経の脱分極 ( 興奮 ) 後には、

電解質を元にもどすために、 能動輸送が必要ですが、

その ATP ≒ アデノシン3リン酸 、が、

不足し、

「 集中力の低下 」 、 「 物忘れがひどい 」

、 などの症状を起こします。


誰でも、 昼食後に、 眠くなる経験があるか、

と思いますが、

「 食後の異常な眠たさ 」 は、

食後に、 急に、 血糖値が低下するためです。


デスク・ワークで、 運動量が高くない、 お仕事の方では、 ランチのメニューが、

サンドイッチだけ、 おにぎりだけ、

丼ぶり飯だけ、 という、 糖質が中心のメニューは、 避けましょう。


「 生あくび 」 は、 低血糖によって低下した、

脳の機能を回復するための、カラダの反応です。



「 めまい 」 、 「 ふらつき 」 は、

脳動脈硬化症や、 その他の脳の疾患、

鉄欠乏性貧血でも起こりますが、

脳の血流が不安定になっても起こります。


低血糖症では、 これらの症状らは、 血糖値の変化に合わせて、 起こるために、 出たり消えたりするのが、 特徴です。


そして、 症状の出方は、 左右で、 同じです。


脳溢血などの、 持続的な、 手足の片麻痺や、

ろれつが回らない、 といった症状が出ることは、

ありません。


「 胃腸が弱い 」 のは、 消化酵素らが不足し、

とくに、 胃での消化の機能が低下しているためです。


消化の要 カナメ である、 胃での消化が、

十分でないと、

十二指腸での消化と吸収も低下し、

腸内細菌叢 ソウ ≒ 草むら 、 の、

悪化を招きます。


胃の機能の低下は、 胃腸の全体に、大きな負担をかけます。


消化酵素は、 他の酵素らと同じ様に、

たん白質から、 亜鉛の作用で、 作られます。



☆ 低血糖状態では、 視床下部→

副腎軸への刺激→ 交感神経の緊張により、

腸管腔内へ、 アドレナリンが分泌され、

腸内細菌叢の乱れを起こすために、

ガスが貯まり、 おなかが張ります。



小腸からの、 ブドウ糖たちへの吸収は、

能動輸送のための、 ナトリウムも、必要です。


汗をかき易い方は、 十分な塩分の補給も、

大切です。


また、 低血糖症では、 持続的な 「 筋肉痛 」と、 血糖値の変動に伴って起きる、

筋肉痛が起こります。


後頭部痛に伴う、 目の奥の痛み、

頭痛、 背部痛、 筋肉のこわばりなどは、

筋肉に、 乳酸が貯まりやすいために起こります。



血糖値が低下しても、 アミノ酸の補給をしっかりおこない、 TCAサイクルをまわし、

疲労物質の乳酸を燃焼するように心がけましょう。


「 偏頭痛 」 は、 低血糖な時の、 脳への血流量の低下を補うために、 血管が拡張して、 起こります。


たくさんの血液を送り出そうと、

心臓の拍動に合わせて、 脳の血管壁を圧迫することで、 痛みが起こります。


ナイアシンは、 頭痛を和らげる作用があります。


その他に、 片頭痛は、 貧血や鉄欠乏性貧血でも起こる症状です。


☆ 中国、CIA諜報活動を破壊=情報提供者を殺害・収監―米紙

時事通信 5/21 ( 日 ) 9:40 配信 ;


【 ニューヨーク時事 】 ; 米紙ニューヨーク・タイムズ ( 電子版 ) は、 20日に、

中国当局が、 2010年の末から、2年間にわたり、

米中央情報局 ( CIA ) に、 機密情報を提供していた政府関係者らの、 18~20人を殺害したり、

収監したりした、 と報じた。


 CIAは、 その後の数年間は、 中国内での諜報

( ちょうほう ) 活動が不可能になった、という。


 同紙が、 CIAの元の当局者らの話として報じた所によると、

殺された関係者は、 少なくとも、12人に上った。


そのうちの1人は、 政府ビルの中庭で、

同僚の前で撃たれた、 とされる。


 CIAが、 中国内で構築した諜報 ( ちょうほう )

ネットワークが、 事実上で、 破壊された、

この事件をめぐっては、

CIA内に、 二重スパイがいた、 という、 疑いが浮上。

連邦捜査局 ( FBI ) が捜査に乗り出し、

元の CIA工作員に嫌疑が掛けられたが、

証拠がなく、 逮捕に至らなかった。



@ ここで、 日本が考えなくてはいけないことは、 日本にも、 中国と同様に、 アメリカの工作員が、 いくらでもいる、 ということ。


政治的な工作員の活動は、 同盟国だし、考えるのを後回しにするとしても、アメリカの日本に対する経済への諜報活動が、 本当に、ひどい。


日本の財務省や各種金融関係機関を、 アメリカ政府機関が盗聴していたことが、

ウィキリークスで、はっきりと暴かれている。


テロ対策などの諜報とは、まったく、関係がない。

ただ、 アメリカが、 日本の財務と金融を操作しようとする行為。


同盟国とは程遠い、 裏切り行為 。


中国による工作員のことばかり気にしてるけど、 実際に、 日本経済の足を引っ張っているのは、

アメリカであり、 日本の各経済関連機関の諜報を行っているのも、 アメリカ 。


2017年 5月21日 13:09 ;

19.劇訳コメンター ;


@ 日本にいる中国人工作員、

中国人の、 Net 工作員は、 日本で悪さしないと、 中国共産党に粛正されちゃうから、必死です。


謝蓮舫議員を含め、 中国人は、 危険です 。



☆ 米太平洋軍の、 ハリス司令官は、

5月17日に、 東京都内で講演し、

核の開発と、 弾道ミサイルの発射を繰り返す、

北朝鮮の金正恩 キム・ジョンウン 朝鮮労働党委員長について、

「 正気に戻すことが大事だ。 北朝鮮に、 より強い制裁をかけなければならない 」 、と述べ、

圧力の強化の必要性を強調した。


 尖閣諸島 ( 沖縄県は、 石垣市 ) に関しては、 日米安全保障条約の、 第5条に基づき、

米軍が防衛に関与する姿勢を示した。


 ハリス氏は、 核・ミサイル開発を続ける、

金氏の姿勢について、

「 核弾頭とミサイル技術を、 激しやすい金氏のような人の手に持たせるのは、 大惨事へのレシピとなる 」 、 と警告。


「 北朝鮮は、 中国にとってもお荷物になっている 」 、 と述べた上で、

ロシアも、 圧力の強化に加わる必要性を繰り返し指摘した。


 また、 4月に、 北が、 ミサイルの発射に、

3度を失敗したことに言及し、

「 金氏は、 公開の場で失敗することを恐れていない。 失敗を重ねるごとに、 世界中のどこにでも飛ばすことができる、 という事態に近づいている 」 、 と、 技術向上に懸念を表明した。


 米国の日本を防衛する義務を定めた、

日米安全保障条約の第5条の、 尖閣諸島への適用については、

「 北海道を守るのと同じように、尖閣を守る 」

、 と強調。

「 誰も、 米国の決意を疑うべきではない。

5万人以上の、 陸海軍、 海兵隊が、 日本の防衛にあたっている 」 、 と語った。


 

 自衛隊と米軍の連携については、

「 列島線防衛への新しい方策を検討すべきだ 」

、 との考えを示し、

陸上部隊による、 海上艦艇への防衛を強化する意向を表明した。


 一方で、 ハリス氏は、 講演の後に、

自衛隊の制服組のトップの、 河野克俊統合幕僚長とともに、

日本の最西端の、 沖縄県は、 与那国町にある、

陸上自衛隊与那国駐屯地を視察した。


 与那国駐屯地は、 平成28年3月に開設。

約160人の沿岸監視隊が配置されており、

海洋進出を強める中国軍の動向を含め、

レーダーで、 周辺の海空域を監視している。


米軍と自衛隊の高官が、 そろって、 自衛隊駐屯地を視察するのは、 極めて異例。


 ☆ ハリー・ハリス米太平洋軍司令官 ;


 1956年、神奈川県横須賀市生まれ。

母は、日本人、 父は、 米海軍軍人。

海軍兵学校卒業後、飛行士として配属。

飛行時間は、 4千400時間を超え、

戦闘時間も、 400時間以上。

太平洋艦隊司令官などを経て、 2015年5月、

日系人では初めて、 太平洋軍司令官に就任した。


在日米海軍司令官副官などとして、 日本での勤務経験も豊富で、日本語を交えたジョークが得意。


http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170518/frn1705181530008-n1.htm

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170518/frn1705181530008-n2.htm


http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/images/20170518/frn1705181530008-p1.jpg


講演の後、質問に応じるハリス米太平洋軍司令官=17日午前、東京・虎ノ門 (AP)



@ 今の状態が、 正気だけどね。


@ ハリス司令官の言ってる事も、 なんか、

ずれてるな。

それが、 何十年も掛けてできないから、

現状があるんだろ。

何十年も時間を掛けた割に、 朝鮮人たちの性格を、全然わかってないな。

朝鮮人って、 本当に馬鹿だから、空母とかイージス艦を何隻も日本海に並べても、威嚇にはならん、

と思うわ。



@ 「 正気に戻す 」 って、 今の状態が、 朝鮮人の正気だろ?


正気に戻さんで良いです

消滅させて下さい。



@ 意外な事だが、 アメリカの議会は、

南シナ海での、 中国との鍔迫 ツバゼ り合い、

その後の戦いを避けられないなら、

ハリス司令官の間に始めたいらしい。

ハニトラ、賄賂の心配が無いんで、

彼が続投出来るようにしたいのかもしれんな。


んで、しきりに、 トランプ政権に、 海軍の行動を許可するように、 超党派で要求しているんだが、

中国に未練があるのか、 トランプ大統領が、

許可を出さないんだとよ。



@ 何で、 アメリカ人って、 こんなに、

北チョンにやさしいの?

「正気に戻す」っていうのは、 道を外れた仲間を説得するために言う言葉なんだよ。



@ 金正恩は、 正気だろ。 正気で、 核開発と挑発行為しているから、 たちが悪い。



@ ローマ法王が、「 霊的に生まれ変われ 」

、 とまで言っているのに・・・



@ ハリス司令官が、 官邸に入って来て、

誰彼となく、 握手したり、 菅長官とハグしたり

する映像を見て、 「あれ?」と思った。

親近感に満ちた嬉しそうな表情で。

背も高くないし。 米軍の司令官なんて、

もっと、 威厳があるんだが。


日米ハーフと言う事で、 日本側の厚情が嬉しいのだろう、

実家へ戻った息子みたいな柔和な雰囲気で。

中国が、 「 ハリス司令官を更迭しろ 」 、と、

米国に要求したと記事が出てたが 、

なるほど…と笑ったよw



@ 正気に戻す → 生まれ変わらせる、

という、 含みもあるんだろうが…


生まれ変わっても、 朝鮮人だからなぁ 。

頭の痛い話だよ。



@ 勿論、 北の頭は、 反社会的な、 儒教型の部族倫理員としては、 大筋では、 極めて、

当たり前な事らをして来てあり、 儒教の表向きの徳目らには違反する、 実態らを成して観せつつも、 反社会的な、 価値序列の観念体系を自らの行動原理の体系としてある、 部族社会員としての、 正気は、 示して観せ続けている。

元本の、3倍の金額までを払えば、消える、借金、の、元本を増やす、借り換え、へ、誘導する、 吸血鬼な実質的犯罪加害者ら。 日本国民の数千人以上を監禁している、シナ

【 自らの身内員らと、 その中でも、

より、 序列の高い者らへ、 より、 短期間に、

より、 余計に、 利益性のあるものらを、収奪してでも与える事へ、 義務としての事らの規定性らが収斂 シュウレン する、 反社会的な部族道徳律を、

自らの行動原理としてある、 シナ朝鮮人らの一般の者らである、 反社会的な、 儒教型の部族倫理員らも、

階級社会における、 経済的な格差や、 利権らによる格差の存在を前提として、 その代々を経てゆくべき規定性を成してある、 英米の富裕権力層の者らも、

外国らの主権者たちの一般の福利らの実現を阻害してまで、 自らの側の、 利益性なり、 利権性なりを、 合法に仕立ててはあっても、 不当に奪う事を、 習い性な事とする、 実態らを積み重ねて観せて来ており、


どちらも、 自らの身内員らへ、 福利性のある物事らを与えるべき、 自らの身内員らにおける、

倫理的な義務性を優先する余りに、


自らの社会の一般の主権者たちにあるべき、

あり得る、 福利らの実現を阻害して来てあるばかりでなく、

同じ調子で、 よその社会らの一般の主権者たちのそれをも阻害する実態らを積み重ねて観せてある。



自らの身内員らだけに、 目的対象を閉じた、

倫理性しか持ち合わせ得ないように、 その倫理性ら自らの規定性らが、 より、 甚だしく成り立ってあれば、 ある程に、

その、 反社会的な物や事である、 反社会性らは、

より、 甚だしく、 社会らの一般の人々の福利らを阻害する、 あり得る度合いを深く成してある事にもなるが、


特に、 シナにおいて、 自らの部族の序列の、

より、 高い者らの犯罪行為らへの責めを、

その序列の、 より、 低い者らが、 身代わりと成って、 負い、

その政府機関などへ名乗り出て、 代わりに、

死刑の宛居 アテイ ・ 対象にまでもなる、 というように、

自らの部族の序列の、 より、 高い者らの犯罪行為らへの責めを、 その序列の、より、 低い者らが、 身代わりと成って、 負う事までも、

倫理的な義務事に類するものに成ってある、

儒教型の部族倫理性の主らに類する、 部族倫理員らへ対して、


それらの、 成したり、 成し得たりする、 反社会性らから、

社会らの一般の人々を、 より能 ヨ く、 守り、

その、あり得る福利らを、 より能く実現してゆく事を、 できる限り、 害 ソコナ わしめ得ないようにする為には、

隔離して、 少子化を成さしめる代わりに、

より、 安楽な暮らしようを与える等する、

平和な絶やしようを成すべき宛居 アテイ に、

彼らを成して、 その部族倫理的な目的事らを成す甲斐 カイ の宛居ら自体を存続させない方向性の度合を積み増す態勢を成す事により、

彼らの、 成し得る反社会性らを、 より、 未然にも、 抑止し得るようにすべき必要性があり、

その必要性の度合は、彼らの部族倫理性に基づく、

その反社会性らのあり得る度合らに応じて、 存在し得ている。


歴代のシナの王朝の政権を担当した主らが、

反社会性らを成した、 シナ人らの一定数へ対して、 妻の一族の者ら等も含めた、 三族を皆殺しにする刑罰をほどこしていた事も、

結局は、 シナ人らの一般の、 反社会的な、 儒教型の部族倫理性らの存在を前提として、 成された事であり、

強姦魔でも、 殺人鬼でも、 父は、子の為に隠し、

子は、 父の為に隠して、 しらを切り通し、

それが、 通用しない場合には、 せいぜいが、

その身内らにおける、 序列の低い者らを身代わりに、差し出す事で、

被害者らへの償 ツグナ いを成した振りをする、

といった、 土俗的な部族道徳律の規定性らの存在の甚だしさが、 自ら、招いた度合もある事なのだ。

英米の富裕権力層員らまでが、 反社会性らを、

合法化してまで、 成して、

よその社会らの一般の主権者たちにあるべき、

あり得る福利らの実現の度合いを減らす代わりに、

自らの側の利益性らを積み増し、

利権ら等も含めた、 世界中の資産性のある物事らを、 金額として働く数値らに置き換えて観た場合において、

その半分にまで達する度合いで、 自らの側の財産らを増やして来てある事が、

数年前に、 統計における数値らと、 それらの推移ぶりにおいて、 さらけ出されもしてある状況を成してある事は、

英米の富裕権力層員らまでが、 シナ朝鮮らの、

反社会的な部族倫理員らと同じような処遇を成されるべくもある筋合いを、 自らの側に成してしまって来てもある、 という事であり、


英米の社会の一般の主権者たちにしても、

そこの富裕権力層員らが、 彼らを、 最大手の投資主らとして、 自らの事業らを営んで来てある、

欧米のカネ貸しらと、 その主張する事らを、

そのまま、 オウム返しにして、 自らも主張し、

実行する事において、


各国や、 各地の、 中央政府の財政として、

そこの主権者らや、 外国人らから預かったカネらを、

そこの主権者らへ与えて、 生活そのものも含めた、 事業らを成さしめる事の、 あり得る度合いを 、 より、 小さくする事でもある、

中央政府の財政における緊縮を成し、

引き締めを成して、

その社会の全体の経済系の、 あり得る、 成長の度合いを、 より、 小さくもしてしまう事により、

その社会から、 より、 安い値段なり、 費用なりで、 利権らや、 企業らなどの、 資産性のある物事らを、 欧米のカネ貸しらが手に入れ得る度合いを高めて来ている、 現地の、 財務役人らと、

与野党の主な政治家らに類する者らをして、

日本も含めた、 よその社会らの一般の主権者たちにあるべき、 あり得る、 福利らの実現される度合を損なって来ており、

その様が、 統計らにおける、 数値らとして明ら様に成ってある状況らへ対して、


そこの主権者として、 責めを負うべき筋合いにもあり、

自分たちにも、被害者性があるから、

そこの主権者として、 そこの富裕権力層員らの成して来てある、 反社会性らを、 より、 未然に、 抑止したり、

そこの富裕権力層員らをして、 被害者らへの償いなどを成さしめるように働き合うべき責任性を欠いている、 という訳では、 決して、 ない。


自らの社会の主権者として、 倫理的に成すべき事らを、 成し得ないままでいる、 英米の社会らの一般の主権者たちも、 実質的な犯罪加害者の側に ある者らであり、

その社会らの主として、 成すべき事らを成して、

その富裕権力層員らの反社会性らへの、不作為型の共犯者としてある実態らを脱却すべき立場にある。



古代ローマにおいて、 グラックス兄弟が、

間を置いて、 ローマ社会の一般の主らの福利らを成す足しになり得る事らを、 政策事項として、

それらを実施しようとして、

ローマの富裕権力層員らでもあった、 元老ら

≒ 元老院議員ら 、 に殺された時々には、

可能的な受益者である、 ローマの一般の人々は、 ティベリウス・グラックス氏が、

手に手に、 こん棒を持った、 元老らによって、

撲 ナグ り殺されるに至る前に、 彼らの間を押し開いてゆく内にも、 それを、未然に差し止め得る、

物理的な態勢らは、 成し得てもいたが、

そうし得るに足る以上の、 心理的な態勢らは、

成し得ては居らず、

ティベリウス氏の弟の、 ガイウス・グラックス氏が、 殺される至った時にも、 その改革を妨げる者らへ対しては、 根絶やしにもする、 といった、

心構えを、 一般には、 成し得て居なかった。


より、 一般の主らの福利らを成す側に立つ者としての、 より、 極端な反撃性の存在を露 アラワ にした態度を取る主らが、 欠けてあれば、 ある程に、

それが、 その陣営の者らの一般性なり、 通例性なりを成して居なければ、 居ない程に、

富裕権力層員らは、 一般の主らにあり得る福利らや、 それらを産み出し得る物事らを収奪する事を、 差し止める向きの改革らへ、 より、 何の心配もなく、 反対し、 改革の主らを殺す事で、

自分たちに都合の好い状況らを存続していける、

と、 思い合う度合いを強める事ができた。



グラックス兄弟が殺された後で、 ローマ社会における混迷の度合いが深まり、

富裕権力層員らの成す事らへの、 一般のローマ人らの、 不服従や、 反対の行為らが成されたり、

成され得たりする、 度合が積み増されもしてゆく内に、

渋々ながら、 あるいは、 渋々ながら、といった体 テイ で、

富裕権力層員らの中の一定数が、 グラックス兄弟の改革案らを踏まえた、 政策事らも実施するようになり、

富裕権力層員らの中の、 グラックス兄弟のような精神性のある一定数の主らも、 そうした精神性を欠いてある、 同じ階層の者らを説き伏せたり、

表向きは、 いかにも、 仕方が無く、 といった体を成して観せながら、 より、 一般の主らの福利らを成す事の足しになる政策事らを実施し得るようにも成れた。


英米の富裕権力層員らの内に、 グラックス兄弟のような主らが、 少数派員として、 一定数は、

あったり、 在り得たりしても、

そうした人々が、 表向きは、 渋々ながら、

といった体を成して、 より、 他者への知的共感性を欠いてある精神性しかない、 同じ階層の者らを誘導し、

より、 社会らの一般の主らの足しに成れる物事らを成すように、 その階層の者らの力らを活用する方向性の物事らを成し得る、 可能的な状態らが、 在り得てあるにしても、


そうした可能的な状態らが、 日の目を観てゆく為には、

英米の富裕権力層員らの反社会性らへ対して、

より、 極端な反撃性らを、 より、 むき出しにもしつつ、

より、 社会らの一般の主らの足しになる側に立場してある事を鮮明に打ち出しても観せる、

一定数以上の主らが存在し得、

その存在に基づいても、 英米の富裕権力層員らの一定数以上の者らに対して、 根こそぎにして、

絶やしてしまう方向性のある事を、 彼らに、

より、 まざまざと思わしめる事らが、 彼らの知る所々で現前し得てもゆく事が、 一定度合い以上で、 成される事が、 必要であり、

日本国民たちの一般の側に立ち得る、方の、

日本国民たちが、

より、 そうではない方の、 日本国民モドキらへ相対してゆく時々においても、

より早くに、 日本国民たちの足元の地下へ、

避難経路らと、 より、 快適に住める避難所らとを作り拡げてゆく、 公共事業らを成して、


英米のカネ貸しらと、それに与して来てある実態らを積み重ねて観せてある、 日本の、 財務省の役人らや、 与野党の主な政治家らが、 日本国民たちへ押し付け続けて来てある、 デフレ不況性を解消しつつ、

日本国民たちの防衛性を飛躍的に高めてゆくべく、

働き合う事における、 効果の度合いを高め得てゆく上では、

そうした事らも踏まえて、 事らを成し合うべき、

利害関係性が、 日本国民たちにも、 押し付けられてある 】 。



【 十年以上前の取引履歴らしかなく、

それだけ、 現在にいたる、取引履歴らを欠いてあるにも関わらず、

大船渡市の農協は、


在るべき取引履歴らに基づかない、 責務の請求を成して、 裁判を起こしており、


既に、 完済し得ていたり、 完済に相当する事らをなし得ていたりする、 大船渡市の内外の人々からも、 多重に、 債務の金額を取り立てようとしている最中 サナカ にある。


元々の借りた金額である、 元本、の、 その金額を増やす事になる、


『 借り換え 』 へ、 借り主らを誘導して、


その、 新たに増えた、 元本の金額の、 3倍の金額までを、 支払わせ得る、 法的な拘束力を発生させ、

とっくに、 元々の、 借りた金額の3倍の金額、 などを払い終えている、 借り主らから、 更に、 その経済力も、 福利らも、 むしり取って来てある事も、

借り主らの側の、 法律知識らの欠如につけこむ、 実質的な、 詐欺行為としても、 道義的に、 許し得ないものだが、


更に、 金融機関らの側に、 在るべき取引履歴らに基づく所の無い、 仮想の債権らを拠り所として、

人々の足を引っ張り、 詐欺犯罪者に等しい、

互いに、 互いの共犯者である者らを肥やし合うが為に、 動き出してある、

この、 日本の主権者である日本国民たちの間に、

余計な対立性をも、もたらし、 その連帯感なり、

連帯性なりを、 断つ方向へ圧力をかけ続けて来てもある、 精神性における疫病の移し手でもある、 ダニ以下の者らこそは、 根絶やしにすべき、最たる者らでもある。


これは、 日本の憲法の規定性への違反性の度合いを成す事案として、 法的な手続き事らを成す対象とするものにまで、 大化けさせる事ができるやも知れない、 とも、 観ている。


このブログらの論弁欄ら ≒ コメント欄らへ、 大船渡に限らず、 農協などの金融機関から、

善からぬ働き掛けなどを受けている主らは、

どんどん、 吐き出されたし。


情報交換なり、 相談の場としても、

活かされよ 】 。



ネット記事+論弁群+ ;


☆ オリゴ糖は、 腸内細菌に糖を届ける宅配便 ;



糖類には、 炭素 C 、が、 6個に、

水素 H 、 が、 12個と、 酸素 O 、

の、 6個、 が、 連なり合って在る、


C 6 + H 12 + O 6 ≒


単糖類 、 に、 2糖類や、 3糖類・・、

多糖類があります。



単糖類とは、 グルコース ( ブドウ糖 ) や、

果糖 ( ラクトース ) のように、

一番に、 単純な糖です。


2糖類とは、 単糖類が、 2個がくっついたもので、 砂糖である、 ショ糖や、

乳糖 、 などが、 あります。



ショ糖や乳糖などの単糖類が、

3個から、 十個ほどが、 くっついた糖類を、

『 オリゴ糖 』 、 と言います。


単糖類は、 小腸の消化器官から、 吸収されて、

体内に取り込まれ、

人間の、 エネルギー ≒

物を、 ある一つの向きへ動かす、

物理学における意味での、 仕事 、 を、 成す、

能力 、 になります。


2糖類は、 消化液で分解されて、単糖類になってから、 やはり、 小腸で、 吸収されます。


3糖類以上の、 オリゴ糖らは、

難消化性といって、 人間の消化液では、

分解されにくいのです。


胃酸で、 1 % 程度 が消化され、

小腸でも、 5 % 程度しか、 消化も、 吸収も、

されない、 との報告もあります。


そのため、 小腸では、 吸収できないので、

大腸まで届きます。


大腸の中にすみついている、 乳酸菌や、

ビフィズス菌らは、 オリゴ糖が大好きなので、

餌 エサ として食べることができます。


まるで、 途中で、 人間に食べられないように梱包して、 腸まで届ける宅配便のようですね。


◇ オリゴ糖たちは、 善玉菌らだけのごちそう ;


大腸に届いた、 オリゴ糖たちは、

善玉菌である、 ビフィズス菌らの餌になります。


◇ 人間にとっては、 オリゴ糖は、分解出来ないので、 消化吸収が出来ません。

悪玉菌にとっても、 オリゴ糖たちは、 吸収できませんから、 餌にはなりません。


もしも、 人らが、 全ての糖たちを消化吸収してしまったら、 大腸には、 それこそ、

「 うんち 」 の原料しか届かず、

ビフィズス菌や、 乳酸菌たちは、 餌がなくて、

死滅してしまいます。


◇ 人間が、 オリゴ糖を食べるということは、

腸の中にいる善玉菌である、 ビフィズス菌や、

乳酸菌たちへの応援をすることになります。